海外研修会 更新(2019/8/20)

御挨拶 【総監督 大塚乙衞】

初代主将・総監督の大塚です。近大居合道部は、古流型と真剣斬りを稽古する唯一の大学居合道部です。 基本は鍛錬棒素振りにあり。そして、手の内の習得にあります。型と間合いの総合結果として真剣斬りがあります。 型は真剣斬りの如く。真剣斬りは型の如く。ということです。平成23年度近大秋月祭居合道部演舞(動画)をご覧下さい。 型と真剣斬りの演舞です。
※2016年8月25日 近大居合道部創始者であります大塚乙衞が逝去致しました。

平成23年度近大秋月祭演舞

国際抜刀道全国大会2段の部 優勝者練武

総監督大塚
 初代主将・総監督 大塚乙衞

新年の御挨拶【二代目監督 日高健治】

明けましておめでとうございます。新しい年がスタートしました。今年は5月1日に新年号になります。どんな年号になるのかワクワクしますが、4月になりますと私たち居合道部にも新入部員が入ってくるのでどんな子たちが入ってくるのだろうとワクワクします。

私たち居合道部は、中村流抜刀道宗家である故中村泰三郎先生の教えを守り、中村先生が、よく仰られていました『自然体で斬る』ということを心に、日々、修錬していく所存です。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

監督日高
二代目監督 日高健治



後援 近畿大学体育会居合道部OB会 会長 大塚乙衞

Copyright 2007-2019 近畿大学体育会居合道部 All rights reserved.